Microsoft Imagine Premium
愛媛大学工学部、及び、大学院理工学研究科(工学系)所属の学生・研究生・大学院生・教職員の皆様

「愛媛大学工学部」と「愛媛大学大学院理工学研究科(工学系)」で Microsoft Imagine に加入しており、
提供されている製品は教育・研究目的にのみ利用できます。
教育機関向け Microsoft Imagine 利用ガイドライン」を順守の上利用してください。

Microsoft Imagine Premium に含まれる Windows Client OS(Windows 10など)を利用する際には以下の点にご注意ください。
教育機関向け Microsoft Imagine についてより抜粋

ご利用はこちらから<愛媛大学の全学認証基盤システムを利用しています>
愛媛大学工学部、及び、大学院理工学研究科(工学系)に所属の学生、研究生、大学院生、教職員の方はどなたでもご利用になれます。
修学支援システムのアカウントとパスワードを入力してください(最初と最後のアルファベットは小文字で入力すること)。
教職員の方は全学メールアドレスの@の前の部分を入力してください。

Microsoft Imagineを利用する(愛媛大学工学部)
Microsoft Imagineを利用する(大学院理工学研究科(工学系))

利用方法などの説明(学内専用ページ)
VMware Academic Program (VMAP)

2018年12月13日(木)よりVMware Academic Programも利用できるようになりました。
教育・研究目的で、VMware Fusion、VMware Workstation Pro、VMware vSphere などが利用できます。

VMware Academic Program については、https://labs.vmware.com/academic をご覧ください。

愛媛大学工学部、及び、大学院理工学研究科(工学系)に所属の学生、研究生、大学院生、教職員の方はどなたでもご利用になれます。
愛媛大学工学部で契約していますが、大学院生の方も利用できます(Microsoft Imagine Premium では学部と大学院での契約が必要)

VMware Academic Programを利用する(愛媛大学工学部、大学院理工学研究科(工学系))
※教員/職員の方はログイン後、「教員/職員」のタブを選択してください。「学生」のままでは注文できません。

利用方法などの説明(学内専用ページ)